骨まで食べられ、カルシウムが豊富で高タンパク・低カロリーの女性に優しい美容食です。新鮮な鯉を水煮で10時間以上かけて炊き上げ、それから3日間かけて味醂、ザラメ、醤油等を合わせた特製の調味ダレをじっくり味を煮含ませた手の込んだ逸品。その為、骨まで一緒にお召し上がりいただけます。 たなかで販売している鯉は自社の流水のイケスにて数日間、体に溜まった泥や砂を吐かせ、余分な脂肪を落としてから加工され店頭に並びます。 その為、川魚独特の泥臭さも無く、最良の状態でお客様に提供できているのです。

 

鯉のうま煮

¥340価格
のしの様式
  • 袋のまま沸騰したお湯で4~5分湯せんにせんにかけて器に盛つけ、針生姜を飾るとより一層、おいしくお召し上がりいただけます。日本酒、焼酎とよく合います。

  • 要冷蔵 約1ヶ月

住所:京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町4-1
嵐山 たなか
電話:075(861)0587

Copyright(C) Arashiyama Tanaka .All Rights Reserved.