穴子をごぼうで巻き上げております。秘伝のタレを付けてじっくりと炭火で焼き上げています。お弁当のおかずや、日々の食卓に最適です。

穴子八幡巻炭焼(1本)

¥520価格
のしの様式
  • うなぎとは違う、あっさりとした風味が魅力の「あなごの八幡巻き」自家製タレで味が付けながら、炭火でじっくり焼き上げました。
    日々のおかずや行楽弁当のおかずに、おせち料理の一品に、京料理の技をご家庭で気軽にお楽しみ下さい。

    ”八幡巻きとは??”
    細長く切ったごぼうを芯にし、うなぎを巻きつけ焼き上げたもの。
    山城の国八幡山(現在の京都府八幡市)がごぼうの産地であり、さらに近郊の川で良質のうなぎが獲れたことから、「里」と「川」の幸を合わせた事がこの料理の始まりらしい。 今では日本料理のみならず、家庭料理の「肉巻きごぼう」として一般家庭にも浸透している。

  • 要冷蔵 約1ヶ月

住所:京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町4-1
嵐山 たなか
電話:075(861)0587

Copyright(C) Arashiyama Tanaka .All Rights Reserved.